建設業の許可、更新、変更、
業種追加、決算変更届は
竹田淳行政書士事務所へ

【福島県/建設業許可】
89,700円
竹田淳行政書士事務所

  • 建設業許可を取得して信頼性をアップさせたい!
  • 時間がないので、面倒なことは丸投げで頼みたい!
  • なるべく早く申請したい!

福島県の建設業許可のことなら竹田淳行政書士事務所にご相談下さい。

竹田淳行政書士事務所なら建設業法に詳しく現場代理人、作業責任者などとして建設業の現場経験がある建設業専門の行政書士が福島県の建設業事業者のご相談を伺います。

竹田淳行政書士事務所では相談は無料で承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

申請代行料金89,700円(税込98,670円)以外に申請手数料(90,000円)、必要書類収集手数料(市区町村)、交通費、通信費は別途請求いたします。

お問い合わせ
(LINE・メール・電話)

ヒアリング
(許可取得が可能か簡易判定いたします)

お申込み

書類の作成・収集
建設事務所との事前協議

建設業許可取得

報酬請求・入金
(当事務所は完全成功報酬制です)

建設業許可証のお引き渡し

福島県の建設業事業者の皆様。

この度は当事務所のホームページをご覧頂きありがとうございます。

竹田淳行政書士事務所代表の竹田淳と申します。

当事務所では福島の復興と発展のために活躍されている建設業の皆さんを全力で応援しております。

当事務所では「悩み事」「心配事」「困り事」があれば「とにかく聞かせて下さい」との想いから相談を無料でお受けしています。

どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
  • 必要書類取得代行
    お忙しい事業者様のために、行政書士が取得収集できる書類は全部、行政書士が取得収集を代行いたします。事業者様は安心してご本業に専念することができます。
  • 申請書類の作成提出代行
    申請書類の収集作成はもちろん、建設事務所への申請書類の提出も当然行政書士が代行いたします。更に提出した書類に補正を求められた場合にも行政書士が対応いたします。 事業者様は安心してご本業に専念して頂けます。
  • 安心の成功報酬制なので許可を取得できなかった場合には報酬不要
    審査の結果、万一許可を取得できなかった場合には報酬は頂戴いたしません。当事務所は成功報酬制を採用いたしております。安心してお任せ下さい。

Q一般建設業と特定建設業との違いは何ですか?

A建設工事の発注者から直接請け負う請負金額については、一般建設業であっても特定建設業であっても制限はありませんが、元請として工事を請け負った場合の下請に出す金額が4,000万円(建築一式工事は6,000万円)以上となる場合は特定建設業の許可が必要です。

特定建設業の許可を受けていない者は、建設工事の最初の注文者から直接請け負った1件の建設工事について、下請代金の額が4,000万円(建築一式工事は6,000万円)以上となる下請契約を締結して下請負人に施工させることはできません。

なお、このような制限は、発注者から直接請け負う建設工事に関するものですので、下請負人として工事を施工する場合には該当しません。

Q許可には有効期間がありますか?

A建設業許可の有効期間は、許可のあった日から5年目の許可があった日に相当する日の前日までです。有効期間の満了日が日曜日等の休日であっても、その日が許可の満了日となりますので、ご注意ください。許可の更新申請をする場合は、期間満了日の30日前までに申請する必要があります。

Q建設業の営業所とは何ですか?

A建設業の営業所とは、本店・支店や常時建設工事に係る請負契約等を締結する事務所、所謂「事実上の事務所」をいいます。

建設工事の請負契約の見積り、入札、契約締結等請負契約の締結に係る実体的な行為を行う事務所ですので、単なる連絡事務所はこれには該当しませんが、他の営業所に対し請負契約に関する指導監督を行うなど建設業に関する営業に実質的に関与するものである場合には、この営業所にあたります。したがって、登記上だけの本店・支店や、建設業の業務と関係のない本店・支店は該当しません。なお、登記上の営業所住所と事実上の事務所の住所が違う場合は、申請書への住所の記入は、それぞれの住所を2段書きにする必要があります。

お問い合わせ
【メール】

    行政書士業務について日本行政書士連合会
    福島県行政書士会
    建設業許可申請について福島県建設事務所
    登記資料について福島地方法務局
    裁判上の記録について福島地方裁判所
    国税証明書等仙台国税局福島税務署
    県税証明書等福島県税務課
    車両関係福島運輸支局
    車庫証明・道路使用許可関係福島県警察本部
    市区町村発行書類各市町村役所役場